本文へスキップ

鹿児島 歯科 毛利歯科クリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.099-256-1885

〒890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル2F

自由診療とは

現在ほとんど全ての症例が保険診療の対象となります。
しかし保険制度下では使用できる金属・材料等に制限がある為、

より審美的な治療を要求されるケースや、
より機能的な治療を要求されるケースでは、
特殊な材料や高度の技術が必要となってきます。
そういう場合では 自由診療 となります。

審美的要求
・ 今入っている金属の冠を白くしたい・・・セラミック・ハイブリッド・レジン修復など
・ 前歯で、より天然歯の色調に近づけたい・・・セラミック修復など
・ 前歯で、かぶせた冠の変色を防ぎたい・・・セラミック修復など
・ 義歯(入れ歯)のバネを見えなくしたい・・・ノンクラスプデンチャー
・ 歯ならびを良くしたい・・・矯正・MTM
・ 歯を白くしたい・・・ホワイトニング


         セラミック修復


機能的要求
・ 欠損歯への咬合回復・・・インプラント・移植
・ 咬み合わせの異常・・・矯正・MTM
・ 入れ歯の床をうすくして違和感を少なくする・・・ノンクラスプデンチャー・金属床義歯
・ 入れ歯を磁石による維持力UP・・・磁性アタッチメント義歯
・ コーヌス冠使用による維持力・安定のUP・・・コーヌス義歯




当院で治療された自由補綴物(保険外)には保証制度があります。

注)6ヵ月ごとの定期検診をお受けください。
  事故などによる破損は対象外です。



《歯冠補綴・修復》

材質による違い
  セラミック  陶材。より自然な色調が得られやすく、変色しにくい。
表面が滑沢で歯肉炎を起こしにくい。 
  ハイブリッド セラミックと硬質レジンの中間的材料。
   硬質レジン 歯科専用の硬いプラスチック様の材料。
表面に微小の孔が存在し、経時的に変色する。


〔前歯〕
オールセラミック(PFZ)  \120,000 (税込)
オールセラミック(新型ジルコニア)  \100,000(税込)
オールセラミック(e-max)  \80,000(税込)
CAD/CAM冠(セラミック+樹脂) \60,000(税込)
ラミネートベニア(つけ爪様のセラミック) \60,000 (税込)

〔臼歯〕(フルクラウン)
オールセラミック(PFZ)     \120,000  (税込)
オールセラミック(新型ジルコニア)    \100,000(税込)
オールセラミック(e-max)    \80,000  (税込)
CAD/CAM冠(セラミック+樹脂) \60,000  (税込)

〔臼歯〕(インレー・アンレー)
オールセラミック(新型ジルコニア)   \55,000 (税込〉
オールセラミック(e-max)    \45,000 (税込)
CAD/CAM冠(セラミック+樹脂)   \35,000 (税込)
ゴールド(18K)   \50,000〜(税込〉

  注)  歯台築造(土台)、精密印象(型取り)、仮歯などは 別途費用がかかります!
       

 矯正・ホワイトニング・予防関連の自由治療代に関しては
 それぞれの項目を参照して下さい。



《ノンクラスプデンチャー》
 ノンクラスプデンチャーは、審美性が高く、耐久性に優れ、心地よい装着感を備えた
 しなやかに着脱のできる部分入れ歯です。\10万〜  (税込)


《磁性 アタッチメント》
 磁石の力を使用した、より維持力のある入れ歯です。
 1支台につき \7万〜 (税込)


《MTM》
 部分的な歯牙移動、小矯正です。
 延出・ゴム牽引など難易度の低いMTM  \5万〜15万 (税込)
 矯正専門医によるMTM         \5万〜25万 (税込)
 MIAインプラント(矯正用のインプラント) 1本につき\2万 (税込)
 

《インプラント》
 歯のない部分に人工の歯根を埋入します。
 ope費用 1本 \20万〜(インプラント体含む)(税込)
 ※上部構造は 別途自費になります(歯冠補綴に準ずる)
 ※別途CT検査が必要になります
  詳細はインプラントのページをご覧ください


《GBR・GTR》
 周病の再生療法のひとつです。
 1処置につき \3万~7万 (税込)

《歯肉の色素沈着除去》
 ケミカルピーリング 片顎\5,000 (税込)
 レーザー法     1歯相当分1回 \2,000 (税込)



自由診療の一般的なリスクと副作用

インプラント治療におけるリスクや副作用
・インプラント治療は、保険適用外となります。
・心臓疾患、骨粗鬆症、脳血管疾患、糖尿病などの方は、全身的な面からインプラント治療に適さないケースがあります。また、普段服薬しておられるお薬も治療に影響する場合があるので、治療前に歯科医師に申告してください。
・インプラント治療は、外科手術を行う必要があります。手術後、痛み、腫れ、出血、知覚の異常が生じる場合があります。
・免疫力や抵抗力が低下しやすく、歯周病の発生リスクが高いとされる糖尿病の方、口腔内の衛生状態の悪い方、喫煙者の方は、事前に生活習慣の改善・治療が必要な場合があります。
・インプラント手術の際に下顎神経に触れた、もしくは近かったなどの影響により、下歯槽神経の損傷(知覚異常や鈍麻)を起こす場合があります。インプラントによる神経の圧迫・損傷・切断が起きた場合は、インプラントを撤去します。状況によっては、経過を見る場合や、内服薬で治療を行う場合もあります。
・インプラント治療後は、磨き残しのプラークが原因のインプラント周囲炎になる可能性があります。定期検診とメインテナンスを継続して口腔内の衛生状態を清潔に保つ必要があります。インプラントは人工物であるためむし歯にはなりませんが、インプラント周囲炎のリスクがあるので日ごろから丁寧なメインテナンスが必要です。

審美・セラミック治療におけるリスクと副作用
・審美治療でセラミック治療を行われた場合、保険適用外となり自費治療になります。
・個人差により、装着したセラミックは、欠け、割れ、脱離することがあります。
・咬み合わせ・歯ぎしりの強い方は、破損防止のためにマウスピースをおすすめすることがあります。
・審美治療において、自発痛、咬合痛、冷温水痛を生じることがあります。

ホワイトニングにおけるリスクと副作用
・色の白さの度合いには個人差があります。
・ホワイトニング処置中や処置後に、痛みや知覚過敏の症状が生じる場合があります。
・ホワイトニングの薬剤に対して、アレルギーのある方は、薬剤で口腔粘膜に異常が起る場合もございます。その際は、直ちに使用を中止してください。
・歯にヒビが入っているとホワイトニング剤の影響により歯髄にダメージを与える可能性があります。
・抗生物質の影響で歯の変色が強い方は、ホワイトニングの効果が出にくい場合があります。
・「無カタラーゼ症」の方は、ホワイトニング剤に含まれる過酸化水素を分解する酵素がないため、ホワイトニングはできません。




医療法人慈尊幸徳会


毛利歯科クリニック 本院
毛利歯科クリニック


〒890-0064
鹿児島市鴨池新町6-6 鴨池南国ビル2F
TEL  099-256-1885
FAX  099-256-2040


毛利歯科クリニック 七福別院
〒890-0064
鹿児島市鴨池新町14-1 七福神ビル2F
TEL 099-230-0729
FAX 099-230-0750


企業主導型保育所 七福保育所
〒890-0064
鹿児島市鴨池新町6-2-1
TEL 099-813-8729
FAX 099-813-7293